多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

弘前交響楽団 第21回定期演奏会

私が習っているチェロの先生が出演しているので聴きに行ってきた。

曲目は、
モーツァルト 歌劇「後宮からの誘惑」 序曲K.384

シューベルト 4幕のロマン劇「キプロス島の女王ロザムンデ」への音楽より

ショスタコービッチ 交響曲第5番 ニ短調

という感じ。もちろんメインはショスタコービッチの5番である。この曲は「革命」という名で親しまれていて、私のお気に入りの曲のうちの一つである。
アマチュアオケであるため当然完璧な演奏ではないが、本当に感動した!!
やはり生はいいなあと思わせる演奏だった。私もいつかこんな舞台に立てたらなぁと。
ショスタコービッチの5番はかなり激しい曲なので、前日のうっぷんを晴らすのに最適であった。(-_-;)
c0190594_054376.jpg

実はこの日はN響チェロ奏者で弘前出身の三戸 正秀さんも参加していたのだが、この人はやはり上手い!弓裁きなど他の人とぜんぜん違っていて、さすがプロだなと思った。

みなさんも、たまには地元の演奏会にでも足を運んでみてはいかがであろうか?


ポチッとお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by syou-hama | 2009-02-15 00:21