多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

龍飛岬に行きました

4日に龍飛岬にタカの渡りを見に行ってきた。龍飛が分からない人は地図で確認してね。
実は僕の父が今別の方に単身赴任しており、社宅に遊びに行くついでに龍飛に行くことにしたのである。

龍飛岬は渡りの名所で、毎年春と秋に多くの渡り鳥が青森と北海道を行き来するのを観察できる所だ。
図鑑でオオタカやハイタカを調べてみてほしい。撮影地に三厩と書いている写真が結構あるかと思うが、三厩とはまさにここのことなのである。

朝行くと、もう大砲レンズがずらっと並んでいた。きっと泊まりで来ているのだろう。
霧がかかっていたのだが、ツミとミサゴを見ることが出来た。海面近くを飛んでいるミサゴはとても綺麗だった。

龍飛岬から見る景色。この断崖絶壁にはハヤブサがいる。
c0190594_1421990.jpg

ここではヒヨドリさえも渡り鳥だ。群れをなして北海道へ渡っていく。思わず頑張ってと声をかけたくなる。
c0190594_1425516.jpg

海をバックにオオタカ若鳥。これ以上いいシチュエーションは思いつかない。
c0190594_1434884.jpg

これはハイタカ♀。オオタカと良く似ているが、尾が長くて体下面の横斑が太くて粗い。
c0190594_1442942.jpg

タカを見れるのはいいのだが、困るのは識別できないということだ。
プロカメラマンの久野さんにも色々教えてもらったが、結局「本を買ってください」との事(笑)
僕が一番苦労するのはオオタカとハイタカの区別だ。一見大きさで分かりそうなものだが、久野さんにも、大きさでは分からないと思ってくださいとはっきり言われてしまった。

ところでこの人、この前の「ダーウィンが来た」でハチクマを撮っていたその人なのだ。


ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
[PR]
by syou-hama | 2009-05-05 14:19 |