多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

コオロギの育て方

カエルの餌用にコオロギを百匹注文してみた。
百匹と言っても、業者さんの方でもいちいち数えられないので(繁忙期)、きちんと数えると倍以上いるらしい。
c0190594_21381152.jpg


一般的に餌として売られているコオロギはフタホシコオロギとヨーロッパイエコオロギ(通称イエコ)であるが、今回購入したのはイエコの方。近所のショップからフタホシも買ったから、今はどちらもいることになる。

さて、箱をあけてみるとこんな紙が入っていた。不気味・・・(笑)
c0190594_2144164.jpg


コオロギを育てるのに重要なのは餌と給水。
コオロギは草ばっか食ってるように見えて結構凶暴だ。動物質の餌が不足すると共食いするらしい。
最もよく使われるのは熱帯魚の餌で、うちでもこれを磨り潰して与えている。
給水もかなり重要だ。とくにフタホシは水切れに弱いと良く言われている。
しかしダニが付く恐れがあるため、カブトムシのように霧吹きで給水するのはNGである。
ティッシュやスポンジに水を含ませればよい。
c0190594_2285852.jpg



たかが餌でも、飼ってみると意外に楽しいものだ。そのうち繁殖させてみようと思う。
あ~また変なもん手だしちゃったな~
[PR]
by syou-hama | 2010-08-30 22:12 | 両生類