多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

カテゴリ:カメラ( 11 )

ポラロイドを主に扱っているサイトSX-70foreverを久しぶりにのぞいて見たら、嬉しいニュースが載っていた。
何とポラロイドのフィルムが復活したらしい。これでうちのSX-70もただの骨董品にならなくて済む。

ピンとこない方のために簡単に説明しよう。
実はポラロイド社は数年前に倒産してしまい、フィルムも生産修了となってしまった。ところがポラロイド有志で結成されたimpiossibleというところが工場のリース契約を結び、新フィルムの発売にこぎつけたというわけ。
SX-70foreverのブログで新フィルムの実際の作成が掲載されているので是非見てもらいたい。かなり期待できそうな写りだ。


そういえば、うちのSX70は皮の部分の傷が少し目立っていたのだが、思いつきで飲み残しのコーヒーを塗って見たところ大分見た目が綺麗になった。こんなことするのネットでも聞いたことが無い(笑)

c0190594_031070.jpg



話は変わるが、今日(27日)はヴァイオリンの発表会のお手伝いでチェロを弾いてきた。
久しぶりに人前で弾いたので、とても緊張してあんまり上手く弾けなかった・・・
あんな演奏でもかなり高額の出演料を頂けたので、先生には本当に感謝の一言。
28日のバイトには行きたくなかったので電話が来てもムシしていたのだけど、留守電を聞いたら「明日来れなかったら電話ください」とのこと。普通「来れたら電話ください」じゃない?!(苦笑) 
そんなこと言われたら行くしかないでしょ~  ちなみに去年と同じ日通の引越しのバイトです。結構楽しいですよ。
[PR]
by syou-hama | 2010-03-28 00:12 | カメラ
カメラ好きの人の間で最近話題のトイカメラの二眼レフ、Gakkenflex。
「大人の科学」の付録のカメラで何と2500円という安さ。僕にとって初めてのトイカメラでもある。
以前このブログで紹介したはずなんだけど、覚えてくれてるお友達はいるかな?
12枚撮りのフィルムを装填し、試しに撮ってみた。
ちゃんとフィルムが送れてるか心配だったけど、現像した写真を見るといい感じに撮れてたのでニンマリ。
このカメラ、しばらくはまりそうだ。

こんなやつ。
c0190594_21594033.jpg



撮る前から分かっていたことだが、このカメラのレンズは中心だけにピントが合い、周辺は流れる傾向がある。
上手く利用すればなかなか面白い写真が撮れそうだ。
プリント写真をスキャナで取り込んでいるのでちょっとざらざら感があるけど、これはこれでなかなかいいなぁ。
c0190594_13421817.jpg

c0190594_13455087.jpg

c0190594_1343686.jpg

c0190594_13432826.jpg



みんな、フィルムをもっと使おう!!デジタルに押されてフィルムが瀕死状態です!
頼むから俺の楽しみを奪うなよ。ポラロイドもよろしく。(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by syou-hama | 2010-03-07 22:21 | カメラ

ついに手に入れました

ずっと欲しかったポラロイドSX-70をついに手に入れた。ヤフオクでゲット。
16000yenで落札したのだが、これは今の相場を考えると結構安いほうだと思う。
もちろん状態もいい物を買った。

さて、ここでこのSX-70について簡単に説明しよう。
このカメラはアメリカのポラロイド社が70年代に作った、いわゆるポラロイドカメラの元祖だ。撮った写真がその場で見ることができることと、その独特のフォルムで「アラジン」という愛称が付けられている。画質はあまり良くないが、あの独特の雰囲気は他のどのカメラも表現することはできないだろう。こういう訳で今ではどちらかと言えばトイカメラ的要素が強いカメラと言えるかな。
詳しくはこちらへどうぞ。

箱を開けるとかっこいい外国の新聞がたくさん詰められていた。こういう配慮は嬉しいな(~_~)
c0190594_02683.jpg

畳んだ状態。さすがに古いものなので使用感は多少あるけれど許容範囲だ。
まぁ嫌だったら貼り変えりゃいいんだし。ちなみにこれは本皮である。
c0190594_051194.jpg

このデザインを考えた人は本当に天才だと思う。
c0190594_092958.jpg



ポラロイドとの出会いとか、きっかけとか色々語りたいけど、バイトで疲れたからやめとこう。
断じて宮崎あおいが使ってるからという訳ではないのである。

まぁ・・・・5%くらいは・・・・(笑)  
[PR]
by syou-hama | 2010-02-19 00:27 | カメラ

トイカメラ・デビュー

学研の「大人の科学」の今月号の付録はトイカメラの二眼レフです。2500円でしたのですぐに買って来ました。
二眼レフと言えばやっぱり思い浮かぶのはローライフレックスですが、これはプラスチックのトイカメラです。
早速組み立ててみました。
c0190594_21575670.jpg

二眼レフは上からファインダーを覗き込むのですが、この時見える像は左右が逆になります。
c0190594_2201923.jpg


正直な感想としては「意外とかっこいい!」という感じです。ですが、やっぱりこのプラスチックのボディーが安っぽいので(トイカメラだから当たり前なんだけど)、自分で皮を張ったり塗装したりしてみたら面白いかもしれませんね。
ともかく僕はトイカメラは初めてなので、どんな描写なのか撮るのが楽しみです(^。^)
[PR]
by syou-hama | 2009-11-19 22:10 | カメラ
試写してみました。

この日のためにモルトを自分で貼り替え、前回紹介したように電池も準備しました。
このカメラでの撮影は初めてだったので、まずは光線漏れの有無とレンズのカビの影響を確認したかったのです。
名機と言われるエレクトロシリーズですから、どんな描写なのかとても興味がありました。

弘前公園にて
c0190594_20494717.jpg


長勝寺にて
c0190594_20504453.jpg

c0190594_20545196.jpg


見てわかる通り、かなり綺麗です。
プリントした写真をフラットベッドスキャナで読み込んでいるので、実物はもっと綺麗です。
個人的には2枚目がお気に入りなんです。

幸いレンズのカビは画質には影響していないようでした。
ただし光線漏れに関しては一枚だけあやしいものがありました。


もっと使って見たくなりました!! フィルムで写真を撮る楽しみを改めて感じさせてくれます。
レンジファインダーカメラはコンパクトだし、街撮りにはいいですね。
なによりカッコイイのが魅力です。
c0190594_2143072.jpg

[PR]
by syou-hama | 2009-10-09 21:16 | カメラ

エレクトロ再生計画

ここを見る限り、竜飛のハチクマの渡りはもうだいぶ終わってしまったようだ。
去年は一日で2百羽近く飛ぶ日があったようだが、今年はそれほどはっきりしたピークが無いまま終わってしまうようだ。想像だが、今季は天気が良かったために、渡る日が分散したのではないだろうか。
ハチクマの渡りが終わると次はノスリが渡り始める。


さて今回はYASHICAのカメラ、エレクトロGTNについてお話しよう。
このカメラは40年ほど前のカメラなので、対応する電池がもう売っていない。
実はアダプターが売っていて、これにボタン型電池を入れれば使えるのだが、このアダプターはというと、プラスチックの筒に金具が付いている程度のものであるのにも関わらず、約3千円もするのだ。
ならば自作してやろうという事になった。

アダプターは紙筒で代用。黒いのはボタン型電池である4個のLR44をビニールテープで巻いて太らせたもの。
紙筒に電池を入れ、隙間は丸めたアルミホイルで埋める。たったこれだけである。
c0190594_16313622.jpg


バッテリーチェックのボタンを押すと・・・・
光った!! 大成功(*^-゚)vィェィ
c0190594_16363352.jpg


部屋の中は暗いので、シャッターを半押しすると黄色の警告ランプが付いた。
40年前のカメラにしては本当によくできてる。 
c0190594_16422225.jpg

[PR]
by syou-hama | 2009-09-22 16:44 | カメラ
先日、ヤシカのレンジファインダーのカメラを手に入れた。
YASHICA ELECTRO 35GTNというカメラ。1973年当時33500円だったそうである。
多少レンズ内にカビが見られるので、クリーニングが必要かな。
祖父からもらったのだが、(祖父からもらったカメラはこれで3つ目)調べてみるとヤシカのエレクトロシリーズというのは、カメラ好きな人にはかなり有名なものならしい。
色んなサイトでこのカメラで撮ったという写真を見て、あまりの綺麗さにびっくりした。まぁヤシカだしね!
なんでも「ロウソクの光でも写ります」 「落としても壊れません」が当時のキャッチフレーズだったそうだ。

右のオリンパス35SLと比べても分かる通り、かなりがっしりしている。何しろ710グラムもあるのだ(^^ゞ
c0190594_21352636.jpg

c0190594_21161454.jpg

とてもかっこいいカメラだ。気に入ったぞ!
c0190594_21174023.jpg
c0190594_21191545.jpg

バッテリーチェックのボタンがあり、ここを押すと電池がある場合緑色に光る。
c0190594_21204184.jpg

実はこのカメラ、祖父が買ったのかと思いきや祖母が写真屋に勧められて買ったものなのだそうだ。
でもこの当時の3万円といったらそんな簡単に手が出せる代物ではないとおもうのだが・・・・・?
で、これを修学旅行にもって行ったという父はもう完全にボンボンである。(笑)
[PR]
by syou-hama | 2009-06-04 21:57 | カメラ
キタムラの中古ネットショップで手に入れました。

nikon Ai-S 35-70㎜ F3.5というレンズなのですが、なんとこのレンズは開放F値が3.5固定なのです。
つまりズームしても単焦点レンズに近い描写で撮ることが出来る、ということです。
じゃあ最初から単焦点を買えばいいじゃないかということになりますが、そうなると数種類のレンズを揃えなけばいけないので、まずは色々な場面で使いやすいズームレンズを購入しようと思ったわけです。

今年はこれで桜を!と張り切っています(~_~)
ちなみにここ青森の開花予想は20日くらいだそうです。

純正レンズはやっぱりかっこいいな。
c0190594_21435380.jpg

ニコンのAiレンズは通称「カニの爪」があります。
c0190594_21441591.jpg

30年くらい前のレンズですが、非常に状態が良くて大満足です♪ 
c0190594_21484090.jpg

こんな古いレンズで大丈夫!?と思う方もいるかもしれませんが、写りは全く問題ないと思います。
・・・・なんたって「世界のニコン」ですから!!
昔の人がなかなか手が出なかったレンズが、今中古で一万そこそこで手に入るのですからすごいですよね。
今まで使っていたシグマの古~いレンズと描写がどれくらい違うのか楽しみです。


ポチッとお願いしまーす
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by syou-hama | 2009-04-12 22:03 | カメラ

八甲田 赤沼

Nikon FGで撮った写真です。ベルビア50で撮りました。
去年の秋だったと思います。写真をそのままスキャンして取り込んだのでちょっとざらざらしてます。30年近く前のカメラでもこんなに綺麗に写るんですよ。
c0190594_16533574.jpg

Nikon FG SIGMA ZOOM-MASTER 35~70 F2.8 /f11 +0.5EV補正

最近記録つけるようになりました。(鳥は記録しないのに・・・^^;)

リバーサルフィルムは露出がシビアなため、扱いが難しいです。いい写真を撮るには露出補正が欠かせません。そのため同じカットを3枚くらいそれぞれ露出を変えて撮るんですが、これが楽しいんですよねぇ。

八甲田は湖や沼がたくさんあってすごく綺麗なところです。湿地もあります。
弘前には岩木山があるが、形はとっても綺麗だけど八甲田に比べて多様性に乏しいような気がします。こんな事言ったら弘前の人に怒られそうですね(笑)

いやしかし綺麗だな~デジタルに負ける気がしません。
[PR]
by syou-hama | 2009-02-11 18:43 | カメラ

Nikon FG

私は今日から春休みです。
さて、今日は私の愛機Nikon FGを紹介します!
今はすっかりデジタル一色ですが、マニュアルカメラならではの魅力というものはあると思います。

まずはその機能の単純さゆえの使いやすさです。使った事の無い方はマニュアルカメラはとてもややこしい、使いにくいなどのイメージがあるかと思いますが、全くその様な事はありません。
ですが最大の魅力はやはりこの精悍なルックスですね!(笑)
c0190594_1036504.jpg

レンズは安物ですので、純正のMFレンズが欲しいです。
c0190594_10371778.jpg

ファインダーもとっても見やすいんですよ♪
c0190594_10375530.jpg

このカメラ、もう30年近くなるみたいです。
実を言うとこのカメラ、もともとは祖父のものでした。当時どうしても欲しくて、なんとか米と交換してもらったそうです。私の祖父は昔は自宅に暗室まで作ってたんですよ!

このカメラで撮った写真をこれから少しずつ紹介して行こうと思います。
[PR]
by syou-hama | 2009-02-10 11:00 | カメラ