多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

カテゴリ:竜飛( 14 )

9.24 渡り観察

鳥学会から帰ってきました。なかなか濃い時間をすごすことができ、いろいろと思うことも多数ありました。
帰ってきたものの、今度は研究室で保護している鳥たちの世話で忙しくほとんど出歩けません。

というわけで合間を縫って行った竜飛の報告です。(ちなみに午後からは大学に帰り授業に出席しました・・)
さて、かなりの数が渡ってるんですが、遠すぎて何が何だかわかりません。ほんとうに。
もう毎年これだけ見てるんだから分かってもいいはずなのに、やっぱり遠くのタカはよくわかりません。特にノスリとハチクマ。
サングラスにコーワの88と、見かけだけは一流なんですが。恥ずかしやー・・・

たまに近くを通ってくれるハチクマに癒されます。
こうやって近くをフラフラっとを飛んでいく個体は幼鳥が多い気がします。
c0190594_20421790.jpg

いろいろ混ざったタカ柱
c0190594_20443050.jpg


あじさいロードではツイストされた電線の隙間に首を突っ込み、アカハラ幼鳥が首つり自殺していました。
c0190594_20464546.jpg


鳥を見に行って、「何かが飛んでるけどよくわからない」って時ほど精神が安定しない事はありません。
もう自分の能力は頭打ちなのかな?そもそも竜飛に通うことが意味があるだろうか?と考えてしまいます。
自分の中では、タカの渡りをカウントする人達はもはや別次元かつ別種の人間であるような捉え方をしています。勉強をすれば東大に入れるか?答えはノーでしょう。それと同じです。
もっと自分に合った分野・鳥の見かたを探し、極めていきたいなと感じているこの頃です。
[PR]
by syou-hama | 2012-09-30 20:55 | 竜飛

雨の中の鳥見

雨の中の竜飛です。

岬の上から眺めると、ものすごい数のヒレアシシギが見えます。
クリックして見て!
c0190594_2071823.jpg


この群れがだんだん東へ流れて来たので、皆で急いで漁港へ向かいます!!
c0190594_2083460.jpg

ハイイロヒレアシの大群でした。

しっかり見たわけではありませんが、撮ったもののなかにはアカエリは見つけられませんでした。
[PR]
by syou-hama | 2012-05-05 20:10 | 竜飛

4.14 鳥見

竜飛はタカも小鳥も多くて楽しめた。

ハイタカ
c0190594_0251598.jpg

ジョウビ♀
c0190594_0262271.jpg


帰りに寄った蓬田海水浴場にはトモエのペアがいて、美しさに感動した。
ホイグリンと思われるセグロカモメがいた。タイミレンシスか?
c0190594_0263879.jpg

[PR]
by syou-hama | 2012-04-16 00:29 | 竜飛

シロエリvsオオハム

今日は午前中に歯の治療を済ませ、その後竜飛へ。
あの暴風雨で何か変なものが入ってないか、海鳥探しが主な目的です。
あとは連日の天候不順で足止めを食らった渡り途中の小鳥たち。

しかし結果としては思いのほか漁港は平和で、特に珍しいもんはいません。
ただ、蟹田らへんでノビタキとツバメを初認しました。

竜飛のアジサイロードはまだ雪が多く、対向車が来たらどれだけバックすればいいんだろうか??というほどの狭い道幅です。ビクビクしながら走っていましたが、幸い車は来ませんでした。(対向車が来たとしても、多分その人も鳥屋でしょうね 笑)
ミソサザイの地鳴きが多く聞こえます。ウグイスに似ている。
あとはジョウビタキが見れましたが、数は多くありません。

以下、竜飛漁港で見られた鳥

コクガンの若い子 Branta bernicla
c0190594_22305157.jpg


オオハム Gavia arctica
c0190594_22312143.jpg

影になっているだけなのか黒い模様が実際にあるのかわかりませんが、首にネックレスがあるように見えます。
ですがこれは勿論オオハムですね。脇腹の色や頭の形(扁平形&デコが張ってる)も典型的です。
ただ、首だけ見るとオオハムもシロエリ的な感じになることもあるんだなぁと勉強になりました。

おまけ↓ 多くは語るまい、うん。
シロエリオオハム 翼標本
c0190594_2243949.jpg

[PR]
by syou-hama | 2012-04-05 22:46 | 竜飛
19、20、21日の三日間、車中泊で竜飛の渡りを観察してきた。
今僕はほとんど金が無いので、食料は家で大量生産したおにぎりのみ。
三日間で使ったお金は風呂代500円だけだ。
栄養が偏ったおかげで、帰った次の朝から口内炎さん・・・おはようございます!!状態である。

さて、20日は青空に一日で総計500羽超えのハチクマ。サイコーだった。
カウント一人で頑張った柏木君、お疲れ様! 識別&鳥を探す目においては彼にはほんと脱帽です。
c0190594_23221241.jpg

チゴハヤの幼鳥が早朝からずっと一日岬で遊んでいた。渡ってきたのかな?
c0190594_23254559.jpg

望遠しか持ってなかったので、タカ柱が撮れなかったのは少々残念。
あとやっぱこの時期はツミが結構多い。ハイタカより渡りの時期が少し早めだと思う。

小鳥はセキレイ類、イカル、ツバメ系、アマツバメ系、コサメ&エゾビタキ、ノビタキが多く渡ってきているようだった。 天気にもまぁまぁ恵まれ、次はいつ行こうかともくろんでいるところであります。
[PR]
by syou-hama | 2011-09-23 23:46 | 竜飛

ノスリが千羽飛んだ日

先月17日に竜飛でノスリが千羽渡ったのは以前紹介しましたが、その証拠写真がこれです。
ちっちゃくてよく分かんない人は画像大きくしてご覧下さい。
コンデジなんでピント合ってないです。ってかこのカメラ君、被写体が何なのか多分分かってないです。
c0190594_2251359.jpg

ちなみに広角なので小さく写っていますが、実際はこんなに高いところは飛んでいません。
[PR]
by syou-hama | 2011-05-26 22:06 | 竜飛

シギの季節

今年は苦手なシギを少しでも克服しようと頻繁にシギ探索に出かけている。
図鑑を見ながら悩むよりも、実際に見て感覚的に覚えると意外とイケるのではないかと思えてきた。

そう言えばこんなことがあった。
ふらっと立ち寄った溜池にシギがいたのだが、あいにくカメラも図鑑も持っておらず、武器はスコープのみ。
仕方が無いので特徴をスケッチして持ち帰った。後で図鑑で同定してみるとヒバリシギだった。
なんとも原始的なやり方だが、これぞBird Watching! 新鮮な感覚だった。

タカブ Wood Sandpiper(Tringa glareola)
c0190594_0155499.jpg

オオソリハシ Bar-tailed Godwit(Limosa lapponica)
c0190594_0163790.jpg

セイタカシギ Black-winged Stilt(Himantopus himantopus)
c0190594_017164.jpg

[PR]
by syou-hama | 2011-05-18 00:28 | 竜飛

ウトウ多し!!

この時期、竜飛周辺の海はとても楽しい。
ウトウに関してはヘタに船に乗るよりよっぽど見易いのでは?と思うほどである。
竜飛行ったら、小鳥やタカばかり見てないで海の方にも注意を向けてみてはどうだろう。
運が良ければ鯨類が見れる(らしい)よ!

岬から海を眺めていると、ウミネコとウトウの群れが漁港近くに集まって餌を獲っていた。
その群れがだんだんとさらに漁港へと近づいてきたので、急いで漁港まで降りてウトウウォッチング開始♪
でもスコープ持ってくの忘れてちょっと残念。
あの距離なら凄いよく見えたのにな・・・
ウトウはたぶん百羽ほどいたと思う。君たちまだ天売島に行かなくて大丈夫なの!?

ウトウ(Cerorhinca monocerata) Hornbilled Puffin
c0190594_10375614.jpg
c0190594_10374717.jpg

[PR]
by syou-hama | 2011-05-07 10:40 | 竜飛

ニュウナイの群れ

洋書や英語論文を読んでいる時、学名・英名が分からずいちいち調べるのが面倒。
自分の勉強のために、これから鳥の写真には学名・英名を書くようにしたい。
あくまで勉強のためであって、無意味にカッコつけてる訳ではないのであります。

ニュウナイスズメ Cinnamon Sparrow
(Passer rutilans)
c0190594_13184086.jpg


4月30日に竜飛で撮ったもの。
百羽くらいの群れで渡って行きました。
c0190594_13383388.jpg

[PR]
by syou-hama | 2011-05-04 13:39 | 竜飛

猛禽編

当たっちゃいました。竜飛。
岬に着いてびっくり!一面ノスリの空だ。
カウントをされている方による集計結果は・・・なんと千羽超えているではないか!!!
もはやこの感じは写真じゃとても伝えられない。
35ミリ換算で600ミリ超の画角になってしまうが、それでもこれだけ入る。
c0190594_22162985.jpg

写真の出来はともかく。いいでしょ、こういうの。
c0190594_22175013.jpg

c0190594_22183917.jpg

ハイタカ成鳥雄かな。綺麗♪
c0190594_22213044.jpg


毎週行ってればいいことあるもんですね。

今週は金曜に航路で海鳥を見て来ようと思うが・・・天気がちょっと心配。
[PR]
by syou-hama | 2011-04-20 22:25 | 竜飛