多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

デジスコやってみました

タイトル通り、デジスコやってみた。
一眼が修理中で手元にないので、スコープにコンデジ(?)をくっつけて撮ったらどんな感じかな?と思ったからだ。
もちろんカメラは手持ち・・・適当・適当。

使用したカメラはnikon coolpix P80。堂々とコンデジ(コンパクトデジカメの略)といえない理由がここにある。
なにしろ最大で工学ズーム18倍というもので、全然「コンパクト」じゃないのである。
これは明らかにデジスコ向きではない事は実際にやられている方ならお分かりだろう。


この日の鳥見の目当てはヨシゴイだった。
ヨシゴイは毎年夏になるとうちのすぐ近くの湿地にやってくるので見るのは簡単だ。(軽く自慢 (^^)v
案の定、歩いているとびっくりしたヨシゴイがピョコピョコ出てきてくれて、首を伸ばして擬態している所も観察できた。
しばらく歩き回っていると、僕のお気に入りのスポットにこの日はカワセミとバン親子、そしてササゴイがいた。
ここでササゴイは見た事がないので、しばらくそのコミカルな動きをスコープで観察した。
そしてこの時僕はデジスコを思い立ち、ためしに何枚か撮ってみた。


思った通りひどいケラレが生じたので、これ以上ないくらいのトリミングを加えてみると・・・・・
けっこうきれい!ここまでトリミングできるのはやはり一千万画素だからなのだろう。
c0190594_14235551.jpg
c0190594_14254619.jpg


結論を言うと、思ったより綺麗だった。EDレンズじゃないので色収差が心配だったが、このくらいなら別にいい。
これでデジスコにもハマる可能性も・・・・いや断じてそれは無い!!(はず 笑)
なんて言っといて、もっといいアイピースが欲しいなぁと思い始めたこの頃である。


久しぶりにポチッとお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
[PR]
by syou-hama | 2009-06-28 14:48 |
プログレッシブ・メタルの祖であるDreamTheaterは僕の一番好きなバンドです。
変拍子を頻繁に使用する複雑なリズム、めまぐるしく変わる予測不可能なメロディーと難解な歌詞がテクニカル系好きの僕にはたまりません!!

しかし最近彼らの曲作りに限界を感じるようになりました。
2005年の8枚目アルバム「octavarium」を境になんかおかしい・・・・
それまでは常に完璧なアルバムを作っていたのに、最近はマイク(ドラム)とペトルーシ(ギター)とジョーダン(キーボード)の超絶技巧が空回りしている気がします。
昨日、予約してた10th「Black Clouds & Silver Linings」を聴きましたが、これがまたヒドイ。(-_-;)
お願いだから同じメロディーを何回も繰り返すのは勘弁して欲しい!!
一度はライブに行きたいと思ってたのに残念です。合掌。



という事で、今回は彼らの最高傑作3th「Images And Words」から、超名曲
「Metoropolis Part1」
のライブ音源をお送りします!!!   若かりし彼らの姿に思いを馳せましょう~  
10分と長めですが、彼らにとって別にこのぐらいは普通です。  



マニアックな内容ですみません・・・_(._.)_  
でもこれを機会に興味をもってもらえたらこんなに嬉しい事はありません。
そしてメタルについての偏見もできれば無くしてもらえたらなぁと思います(笑)
[PR]
by syou-hama | 2009-06-25 22:42 | 洋楽

美しさは永遠に・・?

春はこんなに綺麗だったオシドリ。
しかし繁殖の時期の今、暇なオスは換羽の時期を迎える。(オスは子育てしないので。)
c0190594_20435531.jpg



あまりのみすぼらしさに同情の念を禁じ得ない。しかしこれが現実なのだ!!
ところで当の本人はこの姿をどう思っているのだろうか。
c0190594_2175256.jpg

ふつう図鑑にはこんなひどい姿は載せないよね。
[PR]
by syou-hama | 2009-06-20 21:16 |

ドバトって面白い

今日綺麗なドバトに会った。
首の紅色といい、羽の色といい、何とも言えぬ上品な色合いである。
図鑑で調べたところによると、ドバトというのはカワラバトをもとにした人工品種なのだそうだ。
あまりの数の多さのゆえに観察することも少ないドバトだが、彼らは個体変異がとても多いため様々な色の個体がいて結構おもしろい。図鑑にはほとんど真っ黒の個体も載っていたが、カラスバトみたいでこれはこれで綺麗だ。
みなさんもお気に入りの色を見つけてみては?

ところで、この個体の足をよく見てみると何個も足輪をしている事がわかった。
この子にはどこか帰る家があるのかもしれない。
c0190594_22295953.jpg



ぽちっとお願いします~
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
[PR]
by syou-hama | 2009-06-13 22:30 |

学生バードソン

今日は学校での健康診断の日ですが、雨が降ってて面倒なのでやめ。

日曜日にバードソンがあり、我々のサークルも参加してきました。
私たちが参加したバードソンというのは、正確に言うとNEC学生バードソンというものです。
首都圏の学生が運営している活動のため「学生」が付いていますが、社会人部門もあります。
で、何をするかというと、それぞれのチームは自分たちできめたルートで一日中鳥見をし、そしてその日見た鳥の種数をなどで順位を競うというものです。沢山の大学などが参加しており、私たちも毎年参加しています。
ただ競うといっても勝った、負けたというものではなく、そういう趣旨のものでもありません。
とにかく楽しくできたらいいかな、と僕的には思います。

あ、そうそう募金もやってます。(教授から集めて・・・・・っと(^^ゞ)


今年はこの2枚を応募しました。(というかこれしか撮ってない・・・)
『子育てコムクドリ』
c0190594_9221536.jpg

『ニッコウキスゲの咲く頃にーコヨシキリ』
c0190594_10185370.jpg


最近鳥の写真を載せていないのは天気が悪い事、
あとカメラがおかしくなってるからです。(決してベンキョーが忙しいとかでは・・・^^;)
カメラは一回修理したのですが、今度は別のところが壊れて帰って来ました~ まさかの病院送り!?
ですから昨日また修理届けを出してきました。修理代は払う気ないぞ!

ではまた。
        

ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
[PR]
by syou-hama | 2009-06-11 10:43 |
先日、ヤシカのレンジファインダーのカメラを手に入れた。
YASHICA ELECTRO 35GTNというカメラ。1973年当時33500円だったそうである。
多少レンズ内にカビが見られるので、クリーニングが必要かな。
祖父からもらったのだが、(祖父からもらったカメラはこれで3つ目)調べてみるとヤシカのエレクトロシリーズというのは、カメラ好きな人にはかなり有名なものならしい。
色んなサイトでこのカメラで撮ったという写真を見て、あまりの綺麗さにびっくりした。まぁヤシカだしね!
なんでも「ロウソクの光でも写ります」 「落としても壊れません」が当時のキャッチフレーズだったそうだ。

右のオリンパス35SLと比べても分かる通り、かなりがっしりしている。何しろ710グラムもあるのだ(^^ゞ
c0190594_21352636.jpg

c0190594_21161454.jpg

とてもかっこいいカメラだ。気に入ったぞ!
c0190594_21174023.jpg
c0190594_21191545.jpg

バッテリーチェックのボタンがあり、ここを押すと電池がある場合緑色に光る。
c0190594_21204184.jpg

実はこのカメラ、祖父が買ったのかと思いきや祖母が写真屋に勧められて買ったものなのだそうだ。
でもこの当時の3万円といったらそんな簡単に手が出せる代物ではないとおもうのだが・・・・・?
で、これを修学旅行にもって行ったという父はもう完全にボンボンである。(笑)
[PR]
by syou-hama | 2009-06-04 21:57 | カメラ