多趣味な大学生の自己満足ブログです。自分の興味のある事について熱く語ります。いらしたときはコメント残していただけると嬉しいです。


by syou-hama

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

9.24 渡り観察

鳥学会から帰ってきました。なかなか濃い時間をすごすことができ、いろいろと思うことも多数ありました。
帰ってきたものの、今度は研究室で保護している鳥たちの世話で忙しくほとんど出歩けません。

というわけで合間を縫って行った竜飛の報告です。(ちなみに午後からは大学に帰り授業に出席しました・・)
さて、かなりの数が渡ってるんですが、遠すぎて何が何だかわかりません。ほんとうに。
もう毎年これだけ見てるんだから分かってもいいはずなのに、やっぱり遠くのタカはよくわかりません。特にノスリとハチクマ。
サングラスにコーワの88と、見かけだけは一流なんですが。恥ずかしやー・・・

たまに近くを通ってくれるハチクマに癒されます。
こうやって近くをフラフラっとを飛んでいく個体は幼鳥が多い気がします。
c0190594_20421790.jpg

いろいろ混ざったタカ柱
c0190594_20443050.jpg


あじさいロードではツイストされた電線の隙間に首を突っ込み、アカハラ幼鳥が首つり自殺していました。
c0190594_20464546.jpg


鳥を見に行って、「何かが飛んでるけどよくわからない」って時ほど精神が安定しない事はありません。
もう自分の能力は頭打ちなのかな?そもそも竜飛に通うことが意味があるだろうか?と考えてしまいます。
自分の中では、タカの渡りをカウントする人達はもはや別次元かつ別種の人間であるような捉え方をしています。勉強をすれば東大に入れるか?答えはノーでしょう。それと同じです。
もっと自分に合った分野・鳥の見かたを探し、極めていきたいなと感じているこの頃です。
[PR]
by syou-hama | 2012-09-30 20:55 | 竜飛